Home » 資格 » 中小企業診断士の年収はそんなに高い?

中小企業診断士の年収はそんなに高い?

この間Yahoo!ニュースで『意外とみんな知らない「実は高収入な男性の職業」10個』という記事を見つけました。かなりライターさんの主観が入ったランキングなことはさておき、第3位に中小企業診断士が入っています。

しかし、これはちょっと誤解が大きいと思います。確かに取得するのはそれなりに大変な資格ですし、経営コンサルティングに関する唯一の国家資格ですから稼げそうな気がします。

ところが税理士など他の士業とは異なって、診断士には「この業務は中小企業診断士にしかできない」という法的な独占業務がありません。そのため儲けようと思ったら、他の士業よりも「営業力」が求められます。当たり前ですが資格をとる勉強の過程では、仕事のとり方は学びません。

中小企業診断士の肩書きがあるから経営コンサルタントの仕事がバンバン来るかというとそんなことはありません。逆に資格がなくてもコンサルタントとして成功している人はたくさんいます。

というわけで中小企業診断士を取得すれば年収が高くなるというは幻想です。今や弁護士や税理士も儲からなくて困っている人はたくさんいる時代ですから…。

ただし中小企業診断士を取得するために勉強することは、企業経営に関する幅広い知識を得ることになりますのでビジネスパーソンとしては無駄にはならないでしょう。